牧師紹介

  • 増山浩史牧師
  • 長田晃牧師
  • 大東利章牧師
  • チェドクシン宣教師

21世紀キリスト教会 主任牧師 増山浩史(ますやまひろふみ)

1966年7月生まれ

1984年3月
・日本キリスト教団上町教会で受洗

1998年
・日本キリスト宣教団
峰町キリスト教会で献身の召命

2000年
・JTJ宣教神学校卒業

大学卒業後に1990年から
ビジネスマンを20年間経験。
フジスタッフホールディングス代表取締役
として2008年にジャスダックに上場

2012年より
21世紀キリスト教会の牧師となる。

(趣味は海外旅行と美味しい食べ物)

21世紀キリスト教会牧師 長田晃(ながたあきら)

通訳者、翻訳家、
ライフ・バイブル・スクール校長

1984年
・受洗。

1992年
・レーマ聖書学院で学ぶ。

1996年
・カナダで、リバイバルを体験する。
2001年
・宣教師訓練センター(MTC)で
講師兼生徒として学ぶ。

2004年
・宣教師訓練センター(MTC)卒業。

『涙の祈り』
『福音への情熱―ラインハルトボンケ伝』
『使徒的教会の到来』
『神の臨在をもてなす』
『励ます力』など翻訳多数。

21世紀キリスト教会牧師 大東利章(おおひがしとしあき)

チャーチオンザロック創設牧師

1990年8月
・自殺未遂・離婚・対人恐怖症を経て新生

同年10月
・受洗(フォースクエア福音教団)
1994年8月
・主から幻と御声が与えられ、
同年10月しるしとして預言が与えられる。
1996年5月
・札幌市で教会の開拓を始めて以降、
チャーチ・オン・ザ・ロックミニストリー
創設者として日本、東南アジア、南アジア
で500以上の教会を巡回指導する。
主に、教会開拓、弟子の育成、伝道と
いやしの集会、TVとラジオのメッセージ
、人道支援(孤児院、飲料水配給等)を行う。
2003年
・当時ビジネスマンだった増山牧師との
親交が始まり、共に祈り、励まし、
成長しあう関係となる。
2016年10月
・ミニストリーの拠点を札幌から東京に移す。

21世紀キリスト教会ワーシップパスター 崔徳信(チェドクシン)

Christian Singer-songwriter 音楽伝道者、音楽プロデューサー
今までおよそ300曲を作詞作曲、17個のアルバム発表。約30個のアルバムをプロデュース。

​1962年5月 韓国生まれ
1973-1977 札幌市で過ごす
1985年 ソウル大学校 音楽大学 声楽科 卒業
1981年7月 クリスチャンの家庭で生まれ育ちましたが、この時イェス様を信じ生まれ変わる
1981~1997 ジュチャンヤン宣教団の活動を通して、韓国の多くの若者達に福音を宣べ伝える
1997年 日本語アルバム’あなたを愛す’リリース
2014年 日本語アルバム補正増補盤’愛する友よ’リリース
2016年10月 日本の宣教師として召され、2017年6月から21世紀教会で奉仕を始める。

PAGE TOP