教会について

21世紀キリスト教会にようこそ。

聖書の神は「生きて働く神」であり、私たちを愛してやまない神です。
どのような状況にあっても、希望をもって力強く生きられたら、こんなに素晴らしいことはありません。

イエスキリストの生きた時代も、ローマ帝国の圧政によってとても生活が苦しい時代でした。
しかし、そのような時代にあって神の子イエスは誕生し、多くの恵みのことばと奇跡で人々を助け、
慰め、励まし、生きる「いのちの目的」と素晴らしさを教えてくださいました。

神の愛は、地位や名誉、学力や家柄に関係なく、
求める人は惜しみなく無制限に受け取ることができる神からのプレゼントです。

教会にきて神さまを礼拝し、世界のベストセラー聖書を一緒に学びませんか?
教会は、いつでも皆さまを歓迎しています。

21世紀キリスト教会
主任牧師 増山 浩史(ますやま ひろふみ)

PAGE TOP